--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.05.23(Fri)

東京物語 第3部~京橋・銀座・有楽町篇~

というわけでございまして、BigBearさんの東京珍道中第3弾でございます。

今回は京橋~銀座~有楽町を巡ってみました。
これらは全て隣接したエリアですので、『銀座篇』と括ってしまってもいいのですが、それでは京橋と有楽町に失礼ですからね。

まあ例によって長くなってますので、読みたくなければ読まないでいいです。読んだあとで文句はなしですよ。

INAXギャラリー


以前ちょろっと書いた展示会『工作の時代 -『子供の科学』で大人になった-』を観に、京橋のINAXギャラリーへ行ってきました。
それほど広くはないギャラリーですが、過去の工作記事から作り上げた作品や、昔から今にいたるまでの『子供の科学』のバックナンバー(の一部。壁に飾ってあり中身は見られない)、大昔の青焼きの図面といったものが展示されていました。

展示されていた作品は、『ケーブルカー』『月世界探検者』『模型洗濯機』『8ミリ映写機』『ポケットラジオ』などといった品々。

すべてガラスケースの中に収められており触れることはできず。これは当然だとは思いますが、動かしてもいなかったのは残念。
一部の作品は製作や動作の様子がビデオで紹介されていましたが、やはり目の前で動いている様子を観てみたかった。

なお、作品は全てこの本でも観ることができます。

東京国立近代美術館フィルムセンター


で、せっかく京橋へ行きましたので、近くの『東京国立近代美術館フィルムセンター』へ行ってみました。
ここは国内外の映画フィルムや映画資料を収集・調査・展示している施設。

時間があれば『発掘された映画たち2008』なる上映会も観たかったのですが、今回は常設展と企画展のみ鑑賞。
特に常設展『映画遺産』は面白かったですねぇ。大昔の『撮影機』や『焼付機』、アニメーション撮影台など、興味をそそられる物ばかりでした。

さて、この辺で京橋とはお別れいたしまして、お隣のエリア『銀座』へ向かいましょう。

寄り道・銀座ダイヤモンドシライシ


途中、『銀座ダイヤモンドシライシ』なる宝石店の壁面で、からくり時計が動いているのを発見。

銀座ダイヤモンドシライシのからくり時計

文字盤がせり上がる方式は、近くの“あれ”(後述)を意識しているのでしょうか。

服部時計店


さて銀座です。銀座は実に5年ぶり。そう、あれは委員会が栄華を極めていた頃でした…

それはともかくとして、銀座といえばやっぱりここ。きっとみなさん同じでしょう。

『服部時計店』です。

服部時計店 服部時計店の時計台

…いや、今は『和光』なんですけどね。

なんでも現在建物の修復工事を行っているとのことで、店舗は閉鎖され建物は薄いシートで覆われていましたが、時計台は健在でした。

・豆知識1:この時計台は文字盤が4面ありますが、正確に東西南北に向けて設置されています。なので建物を基準に見るとちょっとずれてるんですね。ちなみに交差点に向かっているのが南側。
・豆知識2:服部時計店のビルとしては2代目にあたりますが、初代のビルにもやはり4面式の時計台がありました。
・豆知識3:和光もセイコーグループ。

銀座からさらにお隣のエリア、有楽町へ。
昼食を済ませ、ビックカメラをちょっと覗いたら、いよいよ有楽町最大の名所を堪能します。

マリオン・クロック



マリオン・クロック・1

有楽町マリオンの『マリオン・クロック』。からくり時計ブームの先駆けとも言われています。

マリオン・クロック・2 マリオン・クロック・3 マリオン・クロック・4

パフォーマンスを観るのは、98年に国際フォーラムで『大英国展』を観た時以来、実に10年ぶりでした。
やっぱり街中にからくり時計があるっていいですねぇ。一気に華やかになりますね。頭の中が勝手に華やいでいるだけかもしれませんが。

東急ハンズ 銀座店


さて、本日最後の目的地は、5年前に銀座へ来た時にはまだなかった「マロニエゲート」の中にある、『東急ハンズ 銀座店』でございます。

多少ビジネス系のグッズが多いようにも思いますが、大まかな品揃えは他店とあまり変わらないのではないでしょうか。

ただ、店内の案内表示がグレーの地に白文字だったり、棚が木目調(本物の木?)やガラス棚だったりと、内装はだいぶ違います。いきなり中の写真だけ見せられてもハンズとは分からないのではないでしょうか。

せっかくハンズに来たので、手帳に合うサイズのシャープペンシル(と言っても手帳用では短すぎるし細すぎるので普通の物ですが)を買っていきました。

これにて東京物語第3部は終了。
今回もいろいろ巡って楽しかったのですが、感想としては、
『暑い』
の一言に尽きます。いつから5月は真夏になったんですか?



おまけ1・にっぎにぎにしてやんよ


東京駅八重洲口から裏手に入ったところにこんなお寿司屋さんがありました。

初音鮨

ビルの名前も「初音ビル」なんだそうで。

おまけ2・うなこちゃん




何故か帰りに気付いた、浦和駅前に設置されたたまごの像。
…じゃありません。『浦和うなこちゃん』です。

うなこちゃんは、浦和の名物『うなぎ』をモチーフにしたキャラクター。デザインは、「愛と勇気だけがともだちさ」という名言を作ったあのやなせたかし先生。

まだビニールシートを被っていますが、明日の『うなぎまつり』開催に合わせて除幕式を行うそうです。といっても、まさかこのビニールシートが「幕」ということはないと思いますが。
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天たま検定

プロフィール

Dr.BigBear

Author:Dr.BigBear [ profile ] 
mixi(ミクシィ)やってます!

1987年エイプリルフール生まれ。さいたま市在住。

■趣味
ラジオ聴取・投稿、アニメ鑑賞、アニソン鑑賞、ライトノベル鑑賞、Webサイト制作、古いテレビ番組鑑賞、博物館巡り、切手収集、時計・時計カタログ収集、電子工作、旧型VTR収集 etc.

■よく聞くラジオ番組
・堀江由衣の天使のたまご
・(有)チェリーベル
・水樹奈々スマイルギャング
・電リク・ハローパーティー
ほか多数

リンク
はてなリング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
あし@

なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。